はじめての色彩検定3級の口コミ

カラーコーディネーター試験入門ガイドtop

目次

1 色を分類する―数値による色の表示/2 色の名前―ことばによる色の表示/3 色と光―色が見える理由/4 混色―色で色をつくる/5 色の見えかた ―色の視覚的な効果/6 色の感じかた―色の心理的な効果/7 配色―色と色の調和/8 生活と色彩計画―色の有効な使いかた

それでははじめての色彩検定3級の口コミと評判を紹介します。

分かりやすい

・カラーでポイントになる部分が分かりやすい
・小テストがオマケ的に載ってるだけ
・検定を受けるなら問題集は別に購入しないとダメ
・同じ内容がバラバラに出てくるので自分なりにまとめる必要がある
・カラフルで分かりやすい内容

勉強しやすい

・検定本よりはるかに理解しやすい
・とても読みやすくなっています
・色彩の基礎を学ぶにはいいと思います
・オールカラーで見やすく、勉強しやすい
・試験を受けようと思っている方は、別に問題集を買う必要がある

はじめての色彩検定3級の詳細はこちら

初めて検定を受けるという方には
カラー、色彩関連の効率的な情報収集の方法を紹介します。
やはり経験者や現場の声などのリアルタイムな情報は必要です。^^

学習方法、就職資料・費用ゼロ収集法

確実に3級を取得したいという方には
87%の合格率がある勉強方法を紹介します。
色彩検定の暗記が「覚えにくい」と感じる方に最適な方法です。^^

最低限の部分だけ覚える語呂合わせ暗記法